樹脂・ひび割れ注入・アンカー筋シール注入・接着ブレス
HOME > 技術情報 >注入工事>工法説明
注入工事・工法説明
 

注入工事は、ひび割れ注入や鋼板の裏側に注入する背面注入、無収縮モルタルの注入など様々な工法があります。
シール・注入でアンカー筋を定着させる方法は、アンカー筋のサイズが大きい場合などに施工しやすく、更にエアー抜きパイプからあふれ出るまで注入する事により、孔内に確実に定着されます。

 
 
レジテムロゴ
copyright(c)2006-2015 Resitem Corporation All rights reserved