削岩機・ジャックハンマー
HOME > 技術情報 >ジャックドリル >工法説明
ジャックドリル・工法説明
 

ジャックドリルとは削岩機の事で、圧縮エアーでロットを回転・打撃させその先についているビットで穴をあけていくものです。この時大量の粉塵が出るのが難点でした。
弊社では、まったく粉塵が出ない装置を独自で製作しました。これにより高速道路上などで粉塵がドライバーの運転の妨げにならない等の利点があります。

 
 
レジテムロゴ
copyright(c)2006-2015 Resitem Corporation All rights reserved